読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

個性を自立力にするために興味を広げるべし

個性を自立力にするための子育てや教育のやり方について発信しています。発達障害の成人向けの話題も発信してます。クエストスクール代表荒川の個人ブログ

スポンサーリンク


・【随時更新】これまでに読んできた子育てや発達障害の周辺の本20冊以上
・子どもと一緒に見たいアクション成分高めのオススメ映画10作品以上(対象年齢別。ときどき更新)

自分がやっていることが「いじめかもしれない」と中高生に気が付いてもらうための話

多くの大人が、子どもの頃には身近な友だちや兄弟姉妹をいじめてしまったことがあります。大人になると、多くの人はいじめはいけないことで、やってはいけないと考えるようになります。 ですが、子どものうちは自分がやっていることが「いじめ」だと分かって…

アスペルガーの子が、いじめっ子がいる場所に自分から何度も行ってしまうメカニズム

自閉症スペクトラム障害(アスペルガー症候群)の方には、繰り返しや同じパターンを好む傾向があるといいます。このような繰り返しを好む傾向と、いじめが悪い形でハマってしまった場合に、事態が悪化してしまう場合があるようです。

いじめ被害と震災がもたらすダメージは同等だった…どちらも心的外傷後ストレス障害(PTSD)を引き起こす

いじめというものが人に与えるダメージの大きさがどのくらいのものであるのか、人によって捉え方が大きく異なると私は思っています。 どのくらい違うかというと、ある人は「いじめられるのも経験のうちだから、一度や二度は経験があってもいいかもしれない」…

いじめられて、うつっぽい子の対応にいじめに立ち向かうワークブックが役立つ

いじめられている子は次のようなことを考えるようになります。 ・いじめられるのは自分が悪いからだ・自分はひとりぼっちだ・自分は人と違っている どんな子でもいじめられているとこのように考え、気分が落ち込んだり抑うつ的になっていきます。ですが、い…

いじめについての4つの間違った常識とは?:発達障害といじめ③

いじめについてはさまざまな考え方があります。ここではいじめについての間違った常識と、それに対する反論をまとめていきます。 いじめについての間違った常識 1:いじめられるリスクの高い子どもへのいじめは避けられない。2:いじめられっ子は「いじめ…

いじめ予防のために3種類の生徒を理解しよう:発達障害といじめ②

いじめという問題に対する生徒の関わり方は3種類に大別できます。 1.いじめられる2.いじめる3.周囲で見ている それぞれの生徒の特徴を捉えることで、いじめの防止や早期発見の対策に活用することができます。以下で役割ごとの生徒の特徴をリストアッ…

発達障害といじめ①:いじめの定義といじめの7種類を知りましょう

自閉症スペクトラムやADHD(注意欠陥多動性障害)という発達障害のある生徒は「いじめ」を受ける危険性が高いことが分かっています。いじめとは何?いじめを防ぐためにできることは?発達障害のいじめ被害の特徴は?「発達障害といじめ―“いじめに立ち向かう”…

自衛官のいじめは敵国の捕虜になって拷問受けてるのに相当する心的外傷体験なのでは?

いじめは心的外傷体験になることが分かっています。心的外傷体験とは、PTSD(心的外傷後ストレス障害)やうつ病を引き起こす原因となる体験を言います。

感情的虐待。職場でも起こっている見えにくい虐待

職場では「感情的虐待」というものが気付かないうちに行われているようです。感情的虐待とは一体なんでしょうか?感情的虐待は、身体的虐待や性的虐待に似た影響を人に与えることがわかってきています。

自閉症の生徒はクラスでどんなことを感じているのか?

これまでの調査では、自閉症スペクトラム障害の生徒は仲間はずれにされたり、いじめを受けるリスクが高いことが分かっています。そこでこの調査では自閉症スペクトラム障害の生徒の、次の体験について調べます。1:学校内での対人関係2:同級生から助けて…

「自分は愛されない人間だ」:いじめられた人が一生持つかもしれない考え

早期不適応的スキーマ(無意識に刷り込まれているネガティブな考え)はうつの症状や対人不安を引き起こします。 早期不適応的スキーマの例 私は人に愛されたり,注目されたり,尊重されるに値しない 私は人の隠された意図を警戒しがちだ。 私は基本的に人と…

銀行員は職場でのいじめに、どんな対処をしているのか?

▼日本語訳 この調査は、職場でのいじめに対する対処の仕方について調べる目的でアイスランドで行われました。協力者は398人の銀行職員です。 いじめへの対処の仕方は4種類に分類でき、相手に対して自己主張する、周囲に助けを求める、相手を避ける、何も…

自閉症やアスペルガーの生徒がいじめられないためには何が必要なのか?

通常学校に通う自閉症スペクトラム障害の生徒は増えています。通常学校に通う際に心配になるのはいじめです。 そこでこの調査では、自閉症スペクトラム障害の生徒が受けている対人関係のための支援と、いじめられる頻度について、イングランドの中学校12校…

辛すぎる体験をしてPTSD(心的外傷後ストレス障害)になっている人の割合

PTSD(心的外傷後ストレス障害)の人がアルコール依存症でもあるケースは多いことが分かっています。この調査では、アメリカの18歳以上の34,653人を対象にPTSDとアルコール依存症のある人の割合を調べました。 結果は、PTSDだけを有している人が4.83%、アル…

ADHDの子は、いじめの被害者にも加害者にもなりやすい?

この調査では、9〜14歳の子どもを対象にいじめについて調べました。協力してくれたのは、ADHD(注意欠陥多動性障害)と診断されている生徒52人と、診断されていない生徒52人です。 ADHDの生徒はそれ以外の生徒よりもいじめを受けていると報告する割合が高い…

いじめられていることを大人に知らせることができる生徒の特徴

この調査では、いじめられていることを誰かに知らせる生徒の特徴について調べます。調査対象は、アメリカの6つの中学校の生徒2437人です。知らせる相手は、先生、親、カウンセラー、その他の学校の大人(校長先生など)、きょうだい、友達、その他、です。 …

いじめにあった生徒の何割がPTSDにかかるのか?

この調査は、PTSD(心的外傷後ストレス障害)といじめの関連について調べます。調査対象はノルウェーの中学2〜3年生の男女963人です。 いじめの頻度に対する回答は、毎日あるのが男8.9%、女4.1%。週に数回が男5.6%、女4.3%。ときどきあるのが男29.8%、…

いじめられる側だけでなく、いじめている側もうつ傾向があるという事実

原題:Bullying and victimization: prevalence and relationship to gender, grade level, ethnicity, self-esteem, and depression 公立学校の中学1〜2年生454人を対象に、いじめの被害と加害に関する調査を行いました。調査の際には、性別、学年、人…