個性を自立力にするために興味を広げるべし

個性を自立力にするための子育てや教育のやり方について発信しています。発達障害の成人向けの話題も発信してます。クエストスクール代表荒川の個人ブログ

スポンサーリンク


・【随時更新】これまでに読んできた子育てや発達障害の周辺の本20冊以上
・子どもと一緒に見たいアクション成分高めのオススメ映画10作品以上(対象年齢別。ときどき更新)

子育て

不登校の子が自分を責めている件:社会システムの不備だって原因なんだから気を楽にしよう

不登校の子の多くが「学校に行けないのは自分が悪いからなんだ」という落ち込んだ気持ちを持っているのではないかと私は思っています。また、そのような状況に置かれた子の親御さんの多くに「うちの子が学校に行けないのは、私の育て方が悪かったからなんだ…

1000円台の格安顕微鏡で、身近なものを子どもと色々覗いてみた

Amazonの中をウロウロしていたら理科の教材に使えそうなものがいろいろありました。顕微鏡が千円台だったので早速ポチりました。顕微鏡で覗いてみたら楽しめたのでご紹介します。 倍率は20〜40倍に設定できます。以下の写真はすべて40倍で見たものです。

アンパンマンは焼きたてが最強:子どもとテレビを見てるときに父が考えた裏設定8コ

子どもを育てていると、アンパンマンの鑑賞が必須科目になります。大人の視点でアンパンマンを鑑賞すると、子どもの時には考えなかったムダなことを考えることになります。今回は私の脳内で生成されたアンパンマン世界の裏設定についてご紹介します。

レゴで文字を作ってみよう!5才でもできるカタカナ・ひらがなの学習

文字の学び方には、「書き取り」以外にもやり方があります。例えば、なかなか文字を覚えられないお子さんに対して、毛糸やネンドなどを使って文字の形を作って学ぶやり方を採用する場合があります。今回は就学前後の子どもの、レゴを使った文字の学び方につ…

Apple好きな中高生のための模擬社会科見学:iPhoneが手元に届くまでのお仕事

私が教えている中高生にApple好きな子が多いので、この興味を自立につなげるために有効利用する方法について考えてみました。Apple製品がユーザーの手元に届いて、使い続けられるようになるために、どんな人がどんな仕事をしているのか知ってみましょう。そ…

防災の日の過ごし方:いざというときに命をかけて仕事をする方への敬意を持ってみる

本日 9月1日は防災の日。本当に災害が起こったときに命をかけてく助けに向かってくださるのは、消防隊や自衛隊の方々です。 以下の動画では東日本大震災で原発事故が起こった際に、原発の消火活動に当たった方々のスピーチが聞けます。「自分は戻ってこれな…

同調圧力:学校の変なルールを変えられないことと、戦争やブラック企業の共通点

評論家の荻上チキ氏のラジオで「ここがヘンだよ!学校のルール」というのをやっていました。私が通っていた高校では、髪の毛にジェル(ワックスというのは存在しなかった)をつけるのはダメだし、髪の毛の色を変えるのもダメ。買い食いもダメ。学校帰りの寄り…

【動画】レゴ好き必見!レゴムービーは本物のレゴが大量に使われててすごかった!

LEGO(R)ムービー [DVD] posted with カエレバ クリス・プラット ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント 2015-03-18 Amazon 楽天市場 Yahooショッピング 7net 子どもと遊ぶ時に、わが家ではレゴにとてもお世話になっています。5才の長男は乗り物や…

レゴの聖地:お台場のレゴランドに行ってきたので、見どころについてご紹介します

息子と父はレゴ好きが高じてお台場にあるレゴランドに行ってきました。レゴランド内の様子をたくさん写真に収めてきたので、楽しめるポイントをご紹介いたします。

ひらがなカタカナの読み書きに難しさがある子に「下村式 唱えて覚える」がオススメ

ひらがな あいうえお: 下村式 唱えて覚える (言葉を学ぶ絵本) posted with ヨメレバ 下村 昇 絵本塾出版 2011-05-30 Amazon Kindle 楽天ブックス 7net honto e-hon 紀伊國屋書店 丸善&ジュンク堂 ひらがなカタカナの読み書きの学習に良さそうな教材がないか…

Wii Fitでおうちで手軽に感覚統合療法:中古で合計4千円と激安だった

発達障害やその疑いのある子どもへの教育の中に、感覚統合療法というものがあります。感覚統合療法とは、ものすごく簡単に言うと、体を動かしたり、バランスをとったりするような運動を通して、平衡感覚や固有受容覚という体の感覚を育てるものです。その感…

漢字の読み書きに難しさがある子に「となえておぼえる漢字の本」が良さそう

漢字の本 小学6年生 (下村式 となえておぼえる 漢字の本 新版) posted with ヨメレバ 下村 昇 偕成社 2012-02-15 Amazon Kindle 楽天ブックス 7net honto e-hon 紀伊國屋書店 丸善&ジュンク堂 学習障害と分かっている子や、漢字の読み書きを極端に難しく感じ…

荷物番からの開放:防水バッグを使えば、家族みんなで水遊びができる

OverBoard(オーバーボード) ドライチューブバッグ 5L ブラック posted with カエレバ OverBoard(オーバーボード) 2012-03-09 Amazon 楽天市場 Yahooショッピング 基本的にインドアな私は、あまり川や海に行ったことがありません。それでこの夏、子どもと川遊…

キッザニアに行けない子は、マックアドベンチャー&お小遣いプログラムを代わりにしてみよう

7月頃に、うちの5才の長男を連れてキッザニアに行きました。キッザニアには、モスバーガーやピザーラがやっているアクティビティがあって、そこではハンバーガーやピザを作る体験ができます。改めて考えてみると、食べ物を作る体験だけだったら、マックアド…

スキーロボ:レゴで作るミニロボットNo.004

今回作ったのはスキーロボです。足の部分がスキーのようになっていて、腕の部分もシャープな感じにしてみました。作るためのステップは5ステップ。必要なピースは14個でした。

便利ロボ:レゴで作るミニロボットNo.003

今回は便利ロボです。何を持たせてもそれなりに様になります。コップを持たせればウェイターっぽくもなるし、棒やブロックをもたせれば工事ロボットのようにも見えます。いろいろ使えるから便利ロボ。 作るためのステップは5ステップ。必要なピースは10個で…

学校では教えてくれないお金の教育:自立力とやる気を育てるお小遣いプログラム

わが家で行っている「お小遣いプログラム」というものがあります。クエストスクールに入ってくださっているご家庭にもオススメしているものです。 お小遣いプログラムとは、子どもにチャレンジして欲しいことを親子で話し合って、子どもがチャレンジする毎に…

子どもの感性を刺激したい親御さんは9月13日にテレビ東京へ行くべし!オンリーワン体験スクール2015夏

いつもお世話になっているギフターラボ(Gifter Labo)の斉藤さん(理事)から、9月の「オンリーワン体験スクール2015夏」のご案内が届きましたのでご紹介いたします。

食べ物はどうやって作られているか?:盆休みに子どもとブルーベリー狩り行ってきた

子どもの夏休みは親にとっては大変な時期でもあります。特に私のように、家の中で子どもとずっと過ごしているとストレスが溜まってくるような人にとっては、どこに行けばいいのか考えものだったりします。熱中症に気をつける必要があるので、活動時間や行き…

ダックスフント・ロボ:レゴで作るミニロボットNo.002

今回作るのは、イヌです。色を茶色と黒をベースにしたのでダックスフントのような仕上がりになっています。作るためのステップは5ステップ。必要なピースは11個。レゴでロボットを作るための下準備についての記事はこちら↓ レゴのクリエイティビティを上げる…

妹とケンカして家を飛び出した5才の兄に、父が伝えた話

夏の日の夕方、兄(5才)と妹(2才)がケンカして、怒った兄は家の外に飛び出していきました。父は今までの経験から、2分位で帰ってくるだろうと思っていたのですが、なかなか帰ってきません。自分の階の通路(マンション住まいです)を見てもいません。父は心配し…

子どもをPCに触れさせるには?PC版のマインクラフトのキー操作から導入してみた

マインクラフトというゲームがあります。このゲームはPCの中で作るレゴのようなものだと思ってください。やってみると大人でも結構楽しめます。子どもとマルチプレイ(複数人でのプレイ)するのも、街づくりを一緒にやれて楽しいです。良いコミュニケーション…

小さいことをコツコツと:子どもが自立的に生活できるための工夫を考えよう

洗面所で、自分で手を洗うというのも小さい子どもにとってはなかなか難しいもので、大人に手伝ってもらう必要があることがいくつもあります。そこで、大人が手伝わないでも「自分で手を洗う」ことができるようにするための工夫について考えてみましょう。 低…

注意されると「意地悪された」と勘違いする子どもが、恨みを溜めないための話

我が家の発達障害疑いの5歳児の特徴に、予想外のことや注意されることがあると「意地悪された」と勘違いするというものがあります。何か予想外のことが起こるのは彼に対する悪意が原因ではないし、私が彼に対して何か注意することがあるのも悪意ではありませ…

クエスト型学習で興味を活かした学びをしよう!  

クエスト型学習という学習方法があります。この学習方法はアメリカのニューヨーク州の学校などで取り入れ始められているものです。この学習方法の特徴は、「遊んでいるといつの間にか学力がついていく」というもの。つまり、子どもにとっては楽しく、親にと…

発達障害の子の「自立する力」を育てるために、大人が知っているべき3つのこと

子どもを育てていると、遅かれ早かれ「将来の自立」について親は考えるようになります。もし、子どもに発達障がいを始めとする障害がある場合には、なおさら早い時期から自立が気になります。好きなことをベースに自立のための力を育てるクエスト・スクール…

「自分には欠陥がある…」:親が「いじめを受ける経験も成長の役に立つ」と考えている家庭で育った子どもの思考

人は、自分が置かれた状況を通して様々なことを感じたり考えたりしています。今回は、いじめに関係する状況で子どもが何を考えているのかについて理解してみましょう。 ▼いじめを放置されている子どもに生じるネガティブ思考 最初に、いじめが放置される経験…

ぼくがしっかりしなくちゃ…夫婦げんかを見ている子どもの心の中

夫婦げんかは、どんな夫婦でも経験するものです。夫婦げんかを頻繁に繰り返したり、夫婦げんかをするたびに「離婚だ!」「出て行く!」というような言葉が飛び交っていた時に、それを見ている子どもの心のなかにはどんな考えが浮かんでいるのでしょうか?

気づかないうちにやってる?親のため息が子どもの心に与える影響って?

人は、自分が置かれた状況に応じて、様々なことを感じたり考えたりしています。今回の記事では、誰にでも心当たりがありそうな「ため息」が、状況によっては言葉以上に「親のがっかり感」を子どもに伝えることになる例について説明します。

発達障害の子を育てる親御さんに読んで欲しい!親の言葉や態度が子どもの心にどんな考えをもたらすか?

大人になった発達障害の人の思考とは? 私には、大人になった発達障害の当事者の方とお話をする機会があります。大人になった発達障害の当事者の方に話を聞くと、「自分に自信が持てない」というネガティブな思考が頭の中を占めていることが多いようです。私…