読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

個性を自立力にするために興味を広げるべし

個性を自立力にするための子育てや教育のやり方について発信しています。発達障害の成人向けの話題も発信してます。クエストスクール代表荒川の個人ブログ

スポンサーリンク


・【随時更新】これまでに読んできた子育てや発達障害の周辺の本20冊以上
・子どもと一緒に見たいアクション成分高めのオススメ映画10作品以上(対象年齢別。ときどき更新)

LD、ADHDの人のための将来設計ガイド:レビュー

この本には、学校をどんなふうに利用すればADHD(注意欠陥多動性障害)やLD(学習障害)の人が、高校や大学を卒業した後を生き抜ける力をつけられるのかが書かれています。 「学校に育ててもらう」ことではなく「学校というトレーニング場をいかにうまく使うか」…

学習障害のある有名人を知るべきたった一つの理由

学習障害のある人は、文字の読み書きができなかったり、計算ができなかったりします。そのような人は、学校や勉強に苦痛を感じることが少なくありません。そのような困難を抱えながらも自分の力を発揮して活躍している人々がいます。そのような学習障害のあ…

思春期の少年少女の様子:注意欠陥多動性障害(ADHD)と学習障害(LD)

論文の原題:Attention deficit and hyperactivity disorder (ADHD) and learning disabilities (LD): adolescents perspective 要約の意訳 ADHD(注意欠陥多動性障害)と学習障害(LD)と診断されている12〜18歳の308人のイスラエルの生徒に対してインタ…

マンガで仕事見学することをススメる理由

▼仕事を知らない、何のために勉強するのか分からない、生きてる意味が分からない ぼくは今でこそフリーランスで研究者をしていますが、中学生の頃は美容師になろうと思っていました。その理由を改めて考えてみると、手に職を付けたかったということと、他に…

仕事マンガ一覧

科目ごとに分けてマンガや映画などの作品を紹介しています。紹介記事を読むだけでも勉強になります。興味があれば作品自体を手に入れても良いでしょうし、自分で実際に何かを始めてみるのはもっと良いでしょう。 色々な科目があります。自分が好きな科目に対…