読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

個性を自立力にするために興味を広げるべし

個性を自立力にするための子育てや教育のやり方について発信しています。発達障害の成人向けの話題も発信してます。クエストスクール代表荒川の個人ブログ

スポンサーリンク


・【随時更新】これまでに読んできた子育てや発達障害の周辺の本20冊以上
・子どもと一緒に見たいアクション成分高めのオススメ映画10作品以上(対象年齢別。ときどき更新)

Googleを使って自殺しようとしている人を止める「夜回り2.0」に目からウロコ

自殺しようと考えている人がすることとは一体なんでしょうか?自殺しようとする人はネットで「何をキーワードにして」検索しようとするでしょうか?もし、検索結果に自分の命を救ってくれるかもしれない情報をみつけたらその人は自殺することを思い留まるの…

「自分は愛されない人間だ」:いじめられた人が一生持つかもしれない考え

早期不適応的スキーマ(無意識に刷り込まれているネガティブな考え)はうつの症状や対人不安を引き起こします。 早期不適応的スキーマの例 私は人に愛されたり,注目されたり,尊重されるに値しない 私は人の隠された意図を警戒しがちだ。 私は基本的に人と…

難しい性格の持ち主はうつ病になりやすいのか?

この調査は、性格の特徴とうつ病に関係があるのかを調べるものです。調査に協力してくれたのは249人のうつ病患者でした。 結果は、35%の人が少なくとも一つのパーソナリティ障害を有しているようでした。またそれとは別の40%の人にパーソナリティ障害の可能…

辛すぎる体験をしてPTSD(心的外傷後ストレス障害)になっている人の割合

PTSD(心的外傷後ストレス障害)の人がアルコール依存症でもあるケースは多いことが分かっています。この調査では、アメリカの18歳以上の34,653人を対象にPTSDとアルコール依存症のある人の割合を調べました。 結果は、PTSDだけを有している人が4.83%、アル…

ADHDの子どもを育てている研究者が考える、薬とのつきあい方

発達障害に関する研究はものすごい数があります。これまでにおこなわれた研究は、薬に関する疑問に対してどのような答えを出しているのでしょうか。 薬物療法の効果や副作用はどの程度のものなのか? 発達障害の子はどのように成長していくのか? 発達障害の…

身近な人の自殺を防ぐために誰にでもできること

論文の原題:Risk of suicide in mood disorders 要約の意訳 うつ病の人が自殺をするケースは多くあります。自殺の危険性を高める要因には、自殺を起こしやすい気質(性格)と、自殺のきっかけとなる出来事があります。 自殺の起こしやすい気質(性格)は、…

自殺未遂をしたことがある人の特徴とは?

この調査では、自殺未遂を起こす危険性を高める要因(リスク要因)を、十代後半の若者1710人を対象にして調査します。 もっとも自殺未遂と関係しているのは、それよりさらに過去にあった自殺未遂の経験でした(つまり1回自殺未遂をしている人は、もう一度自…

自尊心が低い若者には、自殺願望が生まれやすいのか?

自尊心が低いと自殺願望が生まれやすいようです。では、なぜ自尊心は下がるのでしょうか?そして、自尊心が低い人にはどのような特徴があるのでしょうか?

抗うつ薬は子どもの自殺率を減らす効果がある

原題:Adolescent suicide prevention: Current research and social policy implications 要約の和訳 ここ10年で抗うつ薬を服薬する思春期の子どもが増えてきています。近年、この年代の自殺率が減少してきていることと抗うつ薬の服薬に関連があるのでし…

15〜19歳の若者の自殺率:90ヶ国での調査

原題:Global suicide rates among young people aged 15-19 要約 世界での15〜19歳の思春期の子どもの自殺率について調べました。WHOのデータベースを使って調べています。WHOのメンバーである130ヶ国のうち90ヶ国からデータを得ることができました…