読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

個性を自立力にするために興味を広げるべし

個性を自立力にするための子育てや教育のやり方について発信しています。発達障害の成人向けの話題も発信してます。クエストスクール代表荒川の個人ブログ

スポンサーリンク


・【随時更新】これまでに読んできた子育てや発達障害の周辺の本20冊以上
・子どもと一緒に見たいアクション成分高めのオススメ映画10作品以上(対象年齢別。ときどき更新)

子どもへの虐待が社会に負担させる費用は年間1.3兆円!?

虐待や一部の体罰は、被害を受けた子どもの心身に深刻なダメージを与えます。アメリカでは虐待を予防したり、ダメージを回復させるためにかかるコストを試算した調査があります。

心臓ドキドキから死の恐怖まで:パニック障害の13の症状

突然のパニック障害が起こる人には強いストレスがかかります。発作が起きることをいつも不安に感じることによって、不安障害やうつ病になりやすくなるようです。

自衛官のいじめは敵国の捕虜になって拷問受けてるのに相当する心的外傷体験なのでは?

いじめは心的外傷体験になることが分かっています。心的外傷体験とは、PTSD(心的外傷後ストレス障害)やうつ病を引き起こす原因となる体験を言います。

DV(家庭内暴力)を受けている女性や妊婦はどのくらいいるのか?

DVは人権の侵害であるだけでなく、被害者にうつ病やPTSD(心的外傷後ストレス障害)の精神障害を生じさせます。この調査ではロンドンの産婦人科において、DVを受けている女性の割合を調べました。

日頃から暴力を受けていた方が耐性がつくというのは本当か?

子どもの頃の心的外傷体験(身体的/性的虐待など)は、大人になったときの精神障害と関係しています。この調査ではベトナム戦争で戦ったアメリカ人兵士の、子どもの頃の虐待被害とPTSD(心的外傷後ストレス障害)の症状との関連について調べました。

自閉症の生徒はクラスでどんなことを感じているのか?

これまでの調査では、自閉症スペクトラム障害の生徒は仲間はずれにされたり、いじめを受けるリスクが高いことが分かっています。そこでこの調査では自閉症スペクトラム障害の生徒の、次の体験について調べます。1:学校内での対人関係2:同級生から助けて…

銀行員は職場でのいじめに、どんな対処をしているのか?

▼日本語訳 この調査は、職場でのいじめに対する対処の仕方について調べる目的でアイスランドで行われました。協力者は398人の銀行職員です。 いじめへの対処の仕方は4種類に分類でき、相手に対して自己主張する、周囲に助けを求める、相手を避ける、何も…

自閉症やアスペルガーの生徒がいじめられないためには何が必要なのか?

通常学校に通う自閉症スペクトラム障害の生徒は増えています。通常学校に通う際に心配になるのはいじめです。 そこでこの調査では、自閉症スペクトラム障害の生徒が受けている対人関係のための支援と、いじめられる頻度について、イングランドの中学校12校…

辛すぎる体験をしてPTSD(心的外傷後ストレス障害)になっている人の割合

PTSD(心的外傷後ストレス障害)の人がアルコール依存症でもあるケースは多いことが分かっています。この調査では、アメリカの18歳以上の34,653人を対象にPTSDとアルコール依存症のある人の割合を調べました。 結果は、PTSDだけを有している人が4.83%、アル…

いじめられていることを大人に知らせることができる生徒の特徴

この調査では、いじめられていることを誰かに知らせる生徒の特徴について調べます。調査対象は、アメリカの6つの中学校の生徒2437人です。知らせる相手は、先生、親、カウンセラー、その他の学校の大人(校長先生など)、きょうだい、友達、その他、です。 …

いじめにあった生徒の何割がPTSDにかかるのか?

この調査は、PTSD(心的外傷後ストレス障害)といじめの関連について調べます。調査対象はノルウェーの中学2〜3年生の男女963人です。 いじめの頻度に対する回答は、毎日あるのが男8.9%、女4.1%。週に数回が男5.6%、女4.3%。ときどきあるのが男29.8%、…

教育に熱心なすべての方へ、体罰の損益分析をお見せします

教育現場で行われている体罰には、一定の有効性があると考える人もいるようです。有効性があると思えるからこそ、なかなかなくならないという側面があるのは事実だと思います。そこでこの記事では、体罰を行って得られる利益と損失についての分析を行い、体…

子どもの頃のネグレクト、貧困の影響:精神疾患、学業成績と犯罪

論文の原題:The Role of Childhood Neglect and Childhood Poverty in Predicting Mental Health, Academic Achievement and Crime in Adulthood 要約の意訳 この調査は、子どもの頃のネグレクト(子どもを世話せずほったらかしにすること)や貧困(家族や…

PTSDの症状と心的外傷体験になる可能性のある出来事、過度の飲酒:少年少女の実態予測調査

論文の原題:PTSD symptoms, potentially traumatic event exposure, and binge drinking: A prospective study with a national sample of adolescents ▼要約の意訳 この調査は、PTSDとアルコール乱用の併存について調べるものです。PTSDとアルコール乱用の…

うつ症状のある若い成人と、子どもの頃に体罰を受けることの長期的な影響

論文の原題:Long-Term Effects of Child Corporal Punishment on Depressive Symptoms in Young Adults 要約の意訳 この調査は、体罰の長期的な影響を調べる目的で行われました。子どもの頃に受けた体罰とうつ症状、その他の要因の関連を明らかにしようとし…

思春期の少年少女における、親同士の間で行われる暴力の目撃と、PTSDと攻撃性

論文の原題:Exposure to Maternal vs. Paternal Partner Violence, PTSD, and Aggression in Adolescent Girls and Boys 要約の意訳 親同士の間でふるわれる暴力を目撃すると、思春期の少年少女が攻撃的な行動を犯す危険性は増加します。この研究では思春期…

アルコール依存症と心的外傷後ストレス障害の両方を有するアメリカの成人:アルコールと関連する症状に関する全米疫病調査の結果

原題:Comorbidity of posttraumatic stress disorder with alcohol dependence among US adults: Results from National Epidemiological Survey on Alcohol and Related Conditions 意訳 調査の背景:病院の患者や調査に協力している患者において、心的外…

引用文献

「体罰の被害および目撃とPTSDとの関連、長期的な影響について」「教育に熱心なすべての方へ、体罰の損益分析をお見せします」の引用文献リストです。

体罰の被害および目撃とPTSDとの関連、長期的な影響について

▼要約 家庭や学校、スポーツの練習中における体罰が原因の、事件や事故について報道されることがある。しかし現状では、体罰が人に及ぼす精神疾患のリスクや自殺念慮、攻撃性や暴力的な行動の増加、長期的な人格形成に与える影響について科学的根拠に基づい…