読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

個性を自立力にするために興味を広げるべし

個性を自立力にするための子育てや教育のやり方について発信しています。発達障害の成人向けの話題も発信してます。クエストスクール代表荒川の個人ブログ

スポンサーリンク


・【随時更新】これまでに読んできた子育てや発達障害の周辺の本20冊以上
・子どもと一緒に見たいアクション成分高めのオススメ映画10作品以上(対象年齢別。ときどき更新)

ダックスフント・ロボ:レゴで作るミニロボットNo.002

スポンサーリンク

f:id:yasuyukiarakawa:20150805104739j:plain

今回作るのは、イヌです。色を茶色と黒をベースにしたのでダックスフントのような仕上がりになっています。作るためのステップは5ステップ。必要なピースは11個。レゴでロボットを作るための下準備についての記事はこちら↓

レゴのクリエイティビティを上げるには?分別すると小さいブロックが目に入りやすくなって良い感じになる

 

 

 

 1:ブロックを用意する

f:id:yasuyukiarakawa:20150805104918j:plain

 

2:[1]のパーツを組み合わせる。次のブロックを準備する。

f:id:yasuyukiarakawa:20150805104907j:plain

 

3:[2]のパーツを組み合わせる。次のブロックを準備する。

f:id:yasuyukiarakawa:20150805104823j:plain

 

4:[3]のパーツを組み合わせる。次のブロックを準備する。

f:id:yasuyukiarakawa:20150805104802j:plain

 

5:[4]のパーツを組み合わせる。完成!

f:id:yasuyukiarakawa:20150805104739j:plain

 

使ったピース数は11個。意外と少ない!少ないピースでも組合せ方次第でかなり楽しめます。ぜひお試しを!

 

 

こちらのセットは、小さいサイズで色々な種類の形が入っています。小さいブロックでいろいろ作るのに向いています。

 

この本には、「ああ、こんな使い方ができるのか」と感心させられる作品が沢山載っています。見ているだけでも楽しめる。

 

 

 

関連記事

  1. レゴのクリエイティビティを上げるには?分別すると小さいブロックが目に入りやすくなって良い感じになる 

  2.  注意されると「意地悪された」と勘違いする子どもが、恨みを溜めないための話

  3. 体験レビュー:キッザニアの東京ガスのコンテンツは理科好きの子に良さそうだよ 

 

 

広告を非表示にする